Suica使いは皆ローソンを嫌う

UI/UXの話なんですが。

 

一年くらい前から、営業頑張ったのかSuica対応点が増えて、近所のスーパーや大戸屋も対応したから愛用してるんですが、ローソンのSuicaUIがあり得ない出来なんでローソンは大嫌いで、家の最寄りコンビニはローソンなんだけど、信号渡った先のセブンか反対側のファミマに行くからね。

 

他の店は、他のコンビニからスーパーから大戸屋まで、全て

 

Suicaでお願いします」

カードをかざすとピッと鳴って会計が終わる。

 

この2ステップで会計が終わる。素晴らしい。

 

 

これが、ローソンだけは、ローソンのクソUIは、

 

Suicaでお願いします」

カードをかざすと、「Suica」というボタンが表示される

Suica」というボタンを押す

もう一度カードをかざすとピッと鳴って会計が終わる。

 

4step!!!しかもうち3Step(かざす、ボタン、かざす)が俺のstep!!!

 

 

あまりにもクソすぎるので、仕様を調べた。

 

画面をタッチせずに、で口頭「Suicaでお願いします」だけを繰り返していると、店員が画面ではなくレジの手元で操作したらSuica読み取りモードに直行した。その機能あるんかい!使えよ!!

 

また、このような確認が現れる場合として、「複数のカードを読み取った場合に、それを並べて表示し選ばせる」仕様を想定し、Edy対応カードとSuicaのカードが入った財布をそのままかざしてみたら、Edyボタンだけが表示された。ただの確認かい!!!

 

この2点から言えることは、ローソンは電子マネー対応機器を策定したやつが許しがたい無能で、ユーザのことが何もわからないまま設計し、かつ、一応接客側のオペレーションで回避策があるのに、それも全く行わず画面をタッチさせ続ける許しがたい無能だということ。

 

ローソン行く度に画面タッチさせられてイライラするのでローソンには行かなくなった。