先週観たもの

 

忍法絡み壺!(日活ロマンポルノくノ一もので何度も見た技)と少年探偵団。

72点

 講談社セールやってたからまとめ買い。まとめて読むと面白いなー。

88点

幽霊とフォークダンスできる主人公カッケーという話。対魔忍(妹)はきちんと水色縞パンだったということがわかるカラー版。

80点

 これもまとめ買い。サテュラ(人間)のあたりが好き。エウメネスは単に思いついたことを楽しくためしただけなんだけど、周りと違いすぎるんだよな。生きるのが辛そうな特化型なのにひょうひょうと生きてて見習いたい。

 

実はぱいせんがメムメムを守ってたという。ええ話や。呪われ聖女は影が薄いしそろそろ次のテコ入れキャラが来そう。

82点

バディドッグ 1 (ビッグコミックス)

バディドッグ 1 (ビッグコミックス)

 

世界を滅ぼしうる唯一の人口知能バディドッグに振り回されるおっさんの話。表紙で女子小学生とのバディかと思ったら主役はおっさんかよ!!! 人工知能の倫理観のなさを示すためにいきなり殺人まで犯しちゃったから、順当にいくと最後は罪を償うために死ぬんだろうなあとか思いながら読んじゃう。何故か巻末に庵野秀明との対談が。

80点

シェアバディ(3) (ビッグコミックス)

シェアバディ(3) (ビッグコミックス)

 

1巻くらいは面白かった気がするんだが、その勢いを維持できず打ち切りになったようだ。打ち切りもやむ無しといったくだらない終わり方だった。

66点

1巻に比べて勢いがなくなった。せっくすに悩む乙女のうじうじだけになったからかなあ。

70点

秋田書店セールで半額近かったのでまとめ買いして読み直し。剣士たちの死闘はくだらない試合と記され、何もかもを失うラストは切ないけど、原作によればこのあと源之助は(以下略)ガマ剣法とかチカ様とかみねうち剣法が続くのかと思ったら続かなかったよね。ここで終わるのがベストだとは思うが、全100巻くらいの駿河城御前試合全試合版もみたかったような

92点

妹助けて待望のドラゴンも倒して、あとは後日談でもやって終わりかなと思ったら裏ボスでてきてまた妹が攫われたの巻。面白かったけどダンジョン飯要素は薄まってきたな?

87点 

AIの遺電子 7 (少年チャンピオン・コミックス)

AIの遺電子 7 (少年チャンピオン・コミックス)

 

 いつもの現代版ブラックジャックもどき。

72点

幻想ギネコクラシー 2

幻想ギネコクラシー 2

 

くだらないけど真剣な小咄を書かせたらこの人の右に出る人はおらんんでしかし。

90点

真夜中ごはん (Next Comics)

真夜中ごはん (Next Comics)

 

セールかなんかで買ったが、作ろうと思える料理はなかったし、貧乏ったらしい

60点