空白雑記

twitter @hima_kuuhaku

先週見たもの

 

 最高。明治維新という歴史的なイベントを主軸に、二人の主人公とその周りの人間の感情が渦巻き歴史が動く。これどっかで見たなと思ったらゲーム・オブ・スローンズだ。いやこっちがはるかに先なんだけど。手塚治虫は天才で、その天才の晩年の傑作。すばらしい。カラー版があったけど、手塚治虫作品のカラー版はクソなので、モノクロにした。

93点

 アフタヌーンサザエさん

78点

基本的に超B級映画をキチな目線で語るっていうコンセプトなんで、知らない映画ばっかりだし、語る目線が俳優(キムタクとか斎藤工とか)だから、そういうのに興味ない俺には全然ついてけんのよね

74点

超絶美少女だけど誰に誘われても即セックスさせちゃう子に、陰キャが告白して純愛する話

そんな!!!つごうのいい!!!はなしが!!!!あって!!!!!たまるか!!!!!!!! 

 74点

泥の女通信

泥の女通信

 

ドロドロの、ドラマとかにはでてこない、多分リアルな女性の話。 ドラマのきれいな話に慣れすぎてるけどこれがリアルなんだろーな、俺男だからわかんないけど。

77点

幼女戦記(13) (角川コミックス・エース)

幼女戦記(13) (角川コミックス・エース)

 

市街戦の法的理屈だけこねて、実際に殲滅作戦するところは次巻に続くだから、ほとんどなにもしてない。末期感もない。新卒の使えるやつに目をかけたくらい?

77点 

人間不信がテーマなんだと思うけど、国家は女王がこっち側についたから、他の3人の勇者が不信対象なんだけど、この期に及んで何も説明なく勝手に行動とか人としてどうなんだろう。不信感がテーマなのでわかりやすいラブコメもないし、成長カタルシスもなく、だらだらしてる

77点

男と女はわかりあえないけどエロスの種子はあるよって話

75点

雄飛(16) (ビッグコミックス)

雄飛(16) (ビッグコミックス)

 

雄飛がいい子ちゃんになりすぎたね。だからラストは、組も継がないし、一人目の女とはなぁなぁで終わるし、青葉ちゃんとは純愛で、仇敵は乗り越えて人間的成長。なんか味気なかった。

77点

あせとせっけん(3) (モーニングコミックス)

あせとせっけん(3) (モーニングコミックス)

 

匂いから感情を読み取るというブチャラティみたいな能力はほぼ忘れ去られて、ただの社会人イチャイチャラブコメ

76点

戯けてルネサンス(3) (ヤングキングコミックス)

戯けてルネサンス(3) (ヤングキングコミックス)

 

援交話をやって、何もオチのないまま終了。アイデンティティのために援交するような悲しいメンヘラビッチ美少女の話が持ち味なんだから、それを主軸にやってりゃいいのに。

74点

外道の歌(8) (ヤングキングコミックス)

外道の歌(8) (ヤングキングコミックス)

 

世直しマンが悪人を裁く必殺仕事人シリーズ。敵キャラっぽいのも可愛そうな盲目の子を助けた?感じ?とか出てきて世直しマン風。3mパンチを受けた宗教法人の悪い人、身近にいないのでカタルシスねっす。ナニワ金融道とかに出てきたらへーってなるんだけどね。

73点

なんか評価高いから買ってみたけど俺はこういうの全然面白いと思えないわ。異世界に一瞬転移して、くだらない異世界転移一発ネタをキめて帰ってくるの繰り返し。一発ネタの強さもない。だらだらと離乳食みたいなギャグ。

65点

 

呪術廻戦 4 (ジャンプコミックスDIGITAL)

呪術廻戦 4 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 
呪術廻戦 3 (ジャンプコミックスDIGITAL)

呪術廻戦 3 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 
呪術廻戦 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)

呪術廻戦 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 
呪術廻戦 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

呪術廻戦 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

 0巻(週刊くるまえの月刊短期連載)があるって聞いてまとめて買ってみた。強さのランク付けとかがいまいちで、真人とかリカちゃんは過去最強レベル、火山くんもかなり最強レベルなんだろうけど五条もまた最強みたいな。最強級が多すぎていまいち緊迫感ないんだよね。でも面白い。リカちゃん本編でまた出てくるんだろうなー。最強はリカちゃん?

85点

 

満天の星と青い空

満天の星と青い空

 

 いつの間に小説家に。鉄がなくなってヒャッハーしていく過程で、殺人とかレイプとか。でも吹っ切ってないな、どこか少年漫画のような手心がある。悲惨さが足りない。思い切りが足りない。ヒロインが足りない。

78点

 

俺の心臓は彼女にしか撃ち抜けない

俺の心臓は彼女にしか撃ち抜けない

 

 ウルトラ・スーパー・デラックスマンの話なんだけどこれも思い切りが足りない。小池さんのほうがやりたい放題してた。吹っ切れてない。どんでん返しも途中でやったせいで、ラストにむけて「でもどうせこれって」ってなるのはよくない。僕にも巫女とUSDパワーください。

77点

異世界おじさん 2 (MFC)

異世界おじさん 2 (MFC)

 

セガオタなところとかくどかったりするけど、オーク同然と迫害されながら、強すぎる力でフラグを折りまくるおじさん面白い。あとヒロインかわいい。シャワーシーンのおっぱいは???ってなったけどエルフと氷女かわいい。おじさんの適当さがリアルなんだよな、結界やぶってまたつけてみたり。

86点

 

 

ライブダンジョン! 2 (ドラゴンコミックスエイジ)

ライブダンジョン! 2 (ドラゴンコミックスエイジ)

 
ライブダンジョン! 1 (ドラゴンコミックスエイジ)

ライブダンジョン! 1 (ドラゴンコミックスエイジ)

 

 FF11のやりすぎ。都合良すぎ。ナイトのスキルとVIT高いパラメータで、タンクをする発想がなかったとか、やってることは「ええ!机で飯を食うと便利だ!」くらいのレベル。

67点

今一番売れてるラブコメらしいので読んでみた(マガジンは購読してるがMPが足りなくて読み飛ばしてた)。これはマーケティング論を完璧にもちこんだ漫画だ。今必要とされてる要素をすべて盛り込んでいる。「必ずハッピーエンドになるという前提」「色とりどりなキャラ」「(尋常じゃなく頭が悪い)弱みを持つヒロインを助けるメサイアコンピレックス」「ちょっと頑張れば全国一位になれる無双主人公」「いじわるな父親という障害」「謎解き要素(といっても謎っぽいだけなんだが)」などなど。それをかわいい絵でパッケージング。そりゃうれますわ

82点

日本が中国とロシアに分割統治されてる世界での、人体実験人狼部隊。あーはい、なるほどね

75点

ひみつの林檎

ひみつの林檎

 

パワーダウンしてる。エロス書きたいぜパワー落ちてません?

78点

徳川の世の話かと思ったら、沖田総司が未来からやってきて、柳生宗矩とタッグ。完全にFate山口貴由Order。

82点

マトリズム 6

マトリズム 6

 

シャブとか大麻とかってこわいよね。暗いところを見せつつ、それが魅力にならないよう人情とかでくるんだり、同しようもない感じにするから漫画としては面白さが突き抜けないんだけど

74点 

紅殻につづいてまた士郎正宗スピンオフか。これはなんかどっかで見た展開の域をでない。SFなのにSFとして突き抜けてない。それっぽいんだけど。

72点

ザ・ナニワ金融道 7 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

ザ・ナニワ金融道 7 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

 

ぬるいなーーーー。どう考えても騙されてひどい目あって灰原に慰められるやろと思ってたら中途半端にええ話だった。ぬるいなあああああああ

73点

 

キャラでおすのか、倫理でおすのか、生徒によりそうのか、迷走してると思う。1巻の頃にあった鮮烈さが失われてる。

74点

オリツエが見ていた心の声(あくまでオリツエの空気読みスキルだから100%正解とも限らないんだけど)だったっていうネタバラシがひでえ。特殊個体の辛さ、それを受け入れてもらえたときの安寧。つれえ。魔王になったら人間に復讐ってこともないし、超くらしやすいゴブリン王国ができて、妬ましく思った人間が攻め込んできて戦争かなあ。

89点